にしわきファーム ネラの卵

2020年春、ラヴィ伊那谷の朝食で卵を使わせていただく「にしわきファーム」にお邪魔して、お話をおうかがいした内容をレポートします。

卵作りにとって最も大事なのは、飼料と飼い方です。

飼料

よい穀物を食べさせる・・・。
にしわきファームがたどり着いたのは、上伊那産小麦・上伊那産玄米・長野県産大豆でした。大豆は、日々釜で炊き上げ、高品詞酢魚粉と青のりを組み合わせ、この独自の資料は国産率100%を達成しています。

飼い方

放し飼いで暮らすにわとりはたくましく、美しい姿をしています。
動きまわる分、産卵数はすくないもおの質の良い卵を産みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です