我が家の梅干し

移住ナビゲーター 大山千佳です。
3年目の梅干しづくりについてレポートします。

今年は、5キロ作りました。

7月10日
いつも採らせていただいている友人の梅の木。たわわに実っていました。
そろそろ採りごろの梅。
もう少し待とうか、どうしようか・・・。
1回採って、時間があったらもう1回採りにこよう♪




数日、袋に入れて追熟しました。

いい香りです。

完熟した梅って杏みたいで美味しいんですよ。
梅を食べると赤痢になる、と思っていたのですが、それは、青梅の話なんですね。





こちらは、今年2度目の梅干し。

 赤しそ育てて 、梅採って
塩で漬けて 、赤シソも漬けて
干す→夜、梅酢に戻
干す→夜、梅酢に戻しす
干す→夜露に晒し干して
梅酢に戻し
8月12日、遂に 完成しました。

梅干の一粒一粒に 自然の恵みと風と太陽と 月と星の光と水と 手間隙と時間と いろんなものが凝集しています。


頭が痛いと言って、頭を押さえながらソロバンを弾いていた生徒さんにできた梅酢を水で割って飲んでもらったところ

すっぱ-! ><
これ無理~!

と言っていたものの、帰るころには、元気になってました。


今年は、梅酢がたくさん出来たので、わたしも毎日飲んでました。

おかげで猛暑にバテることなく元気です。


自然の恵みに感謝(^^♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です