8/14 セミナー開催のご案内

東京 四ツ谷にて❝FPとして知っておきたい「顧客の年齢別資産運用提案法」❞をテーマにセミナーを開催します。(ビジネス教育出版社主催)

移住ナビゲーター 大山千佳です。

移住に関するお金を中心としたご相談を業務としていますが、そのベースになっているのは、ファイナンシャルプランナーとしての知識です。

銀行生活二十余年の経験を活かし、それをブラッシュアップして、みなさまのお役にたてたいと日々精進していたところ、銀行時代の恩師であり、ファイナンシャルプランナーとして活動している加藤さんから、「一緒にセミナーをやらないか!」とお声がけいただきました。

セミナーの内容

各世代の方々を想定し、 お金の増やし方、ローン借換のポイント、生命保険の見直し、相続対策など、ファイナンシャル宇プランナーとしての知識を総動員してお伝えします。

◎世代別の資産運用は次のような前提条件が考えられます。

■若い世代
・収入はさほど多くない。
・自由に使えるお金の割合はかなり高い時期。
・結婚や住宅購入など…将来に備えた資産作りを心がけることも大切。

■働き盛りの世代
・子供の出産・教育・住宅ローンの返済など支出が多い時期。
・毎月の支出に追われがち(子供の将来や自身の老後のための準備も忘れない)。
・資産を効率的に殖やす工夫が大切。

■セカンドライフが間近な世代
・より充実したゆとりあるセカンドライフを送るために資産を安全に管理していく工夫。
・毎月の必要資金(生活費・趣味・レジャー費など)を把握。

■リタイア後の世代
・限られた年金収入と貯蓄。 ・次世代への相続を考える必要も。

セミナー講師と受講対象

セミナーは、話す内容も大事ですが、誰が話すかも大事です。

難しい内容を難しく話すのは比較的簡単なのですが、難しい内容をわかりやすく興味深く話すためにはかなりの修練が必要とされます。
一緒にセミナーをさせていただく加藤さんはセミナーの達人。話にひきこまれるようにして、いつのまにが知識を自分の物にすることができます。
かくいうわたしも 自称:子どもたちのアイドル!「説明がわかりやすい」と好評です。

このセミナーは、ファイナンシャルプランナーの継続教育の単位認定のセミナーなのですが、一般の方々にもわかちやすくご説明します。
ご興味のある方はぜひいらっしゃってください。

申込先

ビジネス教育出版社のサイトからお申込みいただけます。


リンクでは、加藤さんと亀井さんのセミナーとなっていて、わたしは亀井さんの代打です。長野県から上京して、自分の移住経験も交えながら楽しくしゃべりたおします。
どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です