醤油仕込み

2016年3月、初めて自分の醤油を仕込みました。 
みんなで麹と塩を取りに行って、その場で 塩きり。

麹と塩をよく混ぜることを塩きりというそうです。   お家に持ち帰って、塩きりした麹にお水を混ぜたらこんな感じに。


香り豊かな麹でその場で食べても美味しいです。

今回は、移住仲間5人グループで 一つの樽を醸します。




仕込んでから5日が過ぎました。
今日もるんるん天地返しです。
朝陽でもろみが、キラキラ輝いていて綺麗です。


最初は2~3日に一回天地返しをし、溶けずに残っている塩をなじませます。それがだんだん1か月に1回になり、2か月に1回になり・・・。

2018年5月
醤油を仕込んで1年が経ちました。

この日は木曽のまみさん宅で醤油絞りをしました。

まみさん手作りの醤油絞り機に、仕込んだ醤油を袋にいれたものをセットしで、どんどん圧をかけて絞っていきます。

綺麗な紫色の液体が、流れてきました。


美味しい・・・。

天地返しをし、醤油に声をかけ(笑)育ててきた我が子のように愛おしい醤油が美味しくできあがりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です